本文へスキップ

森に集い、森を育て、森で遊び・学ぶ 森会

運営management

会の運営

「森を育てる会」では年4回開催する「うん・えー会」で、会の運営方針が採択されます。

これは、会の唯一の決定機関です。「うん・えー会」で話し合われたことにもとづき、作業・行事の担当者が活動の具体的な計画を作成し、実行していきます。 

「うん・えー会」の議題内容
「うん・えー会」では、活動の反省、今後の活動内容の検討、活動日の決定など会の運営に関ることを話し合います。

「うん・えー会」は文字どおり「うん(いいえ)」「えー!(そうだ!)」と会員の考え、気持ちを集め、会として合意を作って活動しようという思いのもとに会発足当初にネーミングされました。

会員ならどなたでも参加できます。会活動へのご意見、ご提案、疑問、問題点などは、ご遠慮なく「うん・えー会」でお聞かせ下さい。

詳しくは森を育てる会 ハンドブック参照

○組織構成
「森を育てる会」は円滑な運営をはかるため、役員を置いています。構成は、代表、広報、会計、会計監査、ML管理、アカマツ林、カブトムシの森。

役員は会員が推薦し、「うん・えー会」で承認を得ます。また、「森を育てる会」が行っている様々な活動が安全に、円滑に進むように、それぞれの活動に対して世話役が設けられています。

「森を育てる会」と油山施設とのかかわり
「油山自然観察の森」は福岡市農林水産局の農業政策課所管です。「油山自然観察の森」内にある施設のうち、「森を育てる会」とかかわりをもつ施設との関係は以下のようになっています。


連絡調整



活動支援 協力

運営資金
運営資金は、会費、寄付金に加え、(公財)福岡市緑のまちづくり協会より助成金を受けております。運営資金の管理は役員である会計がおこないます。

会計は年に1回会計報告をおこないます。必要に応じて、会計は会計検査を監査により受けます。

 

役員・世話役(2017年度)

○役員

代表、カブトムシの森、アカマツ林、事務局、広報、会計、監査

○世話役
カブ森
 カブ森作業
 カブ森植生調査
 カブ森昆虫調査
 カブ森せせらぎ調査
アカマツ林
 アカマツ林作業
 アカマツ林調査
諸活動
 安全講習会
 特別活動
 木工教室
 削り馬体験会
 備品管理
 納会
広報
事務局
油山自然観察

油山自然観察の森 森を育てる会

〒811-1355
福岡市南区大字桧原855−1

油山自然観察センター内

TEL 092-871-2112
FAX 092-801-8661
http://www.morikai.org/